ベトナムライフ

ベトナムのバイク事情について

おはようございます。今日はベトナムと言えばバイク!ということで、ベトナムのバイク事情を簡単に説明していきます。まずはこちらをご覧ください。

ベトナムのバイク販売台数

ベトナムは、まだ電車がないため、ほとんどの人が交通手段としてバイクを利用しています。ベトナム国家交通安全委員会によれば、国内でのバイク総登録台数は2017年時点では、約5000万台近く。人口約9500万のベトナムにおいては、2人に1人は持っている、というくらいバイクの保有率が高い。

2017年当時、自動車の保有率は、300万台ほどなので、バイクの方が車よりも10倍以上多いことを示しています。

お店の前もバイクだらけ

ブランド別のバイクシェア

また、バイクの販売台数はいまだに増えており、ベトジョーニュースによると、ベトナムの2018年のバイク販売台数は339万台、前年同期比で+3.5%の成長とのこと。ブランド別で見ると、VAMMの加盟5社中、ホンダベトナムが、2018年の販売台数においては、シェア約75%となっています。

車よりもバイクの方が多い

バイクを購入する場合

①新車の場合、長期滞在のビザでは購入することができず、滞在許可証を取得していることが必須条件になります。ホンダ・ヤマハなどの日系のバイクが良いと思います。

②中古車の場合、街中の中古バイク屋さんで買う場合や、Cho TOT という、日本でいうカーセンサーのような総合サイトがあるので、こちらで探すのも手です。

ただ、いずれの場合も、外国人が買う場合は、現場での値段交渉や実物確認など含めて、言葉が話せないとなかなか難しいと思うので、知り合いのベトナム人を作って、一緒に手伝ってもらうのが一番かもしれないです。

工事現場でもバイク

中古車を買った場合は名義変更が必要

また、中古車を買った場合、2017年1月より、名義を変更しないまま運転していた場合に、罰金が課せられる制度が施行開始となりました。(罰金は10万VND〜20万VNDだが、友人や家族から借りている場合は免除という、なんとも穴だらけすぎる制度のよう・・)名義変更は、車両登録書とともに、必要書類を提出すればできるみたいなので、このあたりもベトナム人の友達に助けてもらいましょう。

三人乗り、家族で四人乗りは当たり前

以上、簡単な部分だけでしたが、ベトナムのバイクについてでした。次回は、バイクの免許取得方法についても説明したいと思います。

関連記事

  1. ベトナムライフ

    ベトナムで生活を初めて、2ヶ月が経ちました。

    表題の通りですが、ベトナムで生活を初めて、2ヶ月が経ちました。…

  2. ベトナムライフ

    サッカーアジア杯「日本」vs「ベトナム」をベトナム側から応援

    アジア杯、準々決勝の様子 おはようございます。昨日、1月24…

  3. ベトナムライフ

    ベトナムの大気汚染がひどい

    ベトナムを、バイクで走ると、特に感じるのが、大気汚染の問題。…

  4. ベトナムライフ

    2区のショッピングセンター、estella place(エステラ)を紹介します

    2018年12月、2区にオープンした「エステラプレイス」というショッ…

  5. ベトナムライフ

    ベトナムってどんな国?社会主義国ベトナムの歴史と背景

    ベトナムホーチミンへ海外移住し、7ヶ月がたった今、久しぶりに日本へ一…

  6. ベトナムライフ

    ベトナム(海外)のATMの使い方

    海外でATMを使うとき、どのボタンを教えていいか迷うときありませんか…

海外で使える英語を学びたい人へ

カテゴリー

特集記事

Twitter

Amazon.com

  1. 人生観

    日本の感動CMまとめ
  2. ベトナムライフ

    ベトナムってどんな国?社会主義国ベトナムの歴史と背景
  3. ベトナムライフ

    ブンタウに行ってきました。ホーチミンから2時間のビーチリゾート
  4. ベトナムライフ

    継続することの難しさ
  5. 人生観

    自己肯定感を持つためには
PAGE TOP