ベトナムライフ

4月30日、ベトナムの南部解放記念日に花火が打ち上げられた様子

おはようございます。先日、日本は平成→令和と元号が変わるということで大きな話題とニュースになりましたが、同じタイミングをして、ベトナムでも祝賀ムードを迎えておりました。

南部解放記念日とは

1975年、4月30日は、冷戦状態に続いていた、北ベトナムと南ベトナムが統一された日です。南ベトナムは、北ベトナムに敗れ、サイゴンが墜落した日(サイゴン解放=南部解放)です。

ベトナムでは、長期の休みになるのが、旧正月か、この南北解放記念のタイミングかの2回しかないそうです。日本のGWとも日程がかぶるため、この期間を利用して日本に帰国する駐在員の方も多かったようです。

花火が打ち上がる様子

ベトナムでは、花火が政府から規制されるため、なかなかこの花火を見るのはベトナム人にとって珍しく、貴重な機会だそうです。今回、ホーチミン市内では、2箇所で花火が打ち上げられ、自分がたまたまもう一つの打ち上げ場所、LANDMARK81の近くにいたので、こちらで観覧しました。

花火が打ち上がるLANDMARK81
花火を見るために集まった人たち

どこから花火が上がるのかと思ったら、

LANDMARK81のてっぺんから打ち上がる花火

そこから上がるの?w って感じの感想でしたが、LANDMARKが完成したのがここ最近なのもあり、ここから花火が打ち上がるのは今年が初めてだそうです。なるほど、これを見に多くの人が訪れたのか、と妙に納得しました。

川の方でも打ち上がってました
花火を撮影するベトナム人

さすがスマートフォン世代の多いベトナムでは、花火が上がり、ほぼ8割の人がスマホを片手に動画やら写真を撮影し、SNSにアップしている様子が散見されました。これは日本の若者と変わらないですね。

ベトナムの路面店が、夏祭り感をより一層演出してくれましたが、非常に貴重な体験ができました。ベトナムの文化や習慣についても、もっと発信していきたいと思います。

関連記事

  1. ベトナムライフ

    継続することの難しさ

    習慣化するためにおはようございます。ずっと思っている…

  2. ベトナムライフ

    ベトナムに来て変わった自分の価値観

    ベトナムに来て、来月1月5日でちょうど1年になります。年末のタイミン…

  3. ベトナムライフ

    サッカーアジア杯「日本」vs「ベトナム」をベトナム側から応援

    アジア杯、準々決勝の様子 おはようございます。昨日、1月24…

  4. ベトナムライフ

    ベトナムってどんな国?社会主義国ベトナムの歴史と背景

    ベトナムホーチミンへ海外移住し、7ヶ月がたった今、久しぶりに日本へ一…

  5. ベトナムライフ

    ベトナムのバイク事情について

    おはようございます。今日はベトナムと言えばバイク!ということで、ベト…

  6. ベトナムライフ

    ベトナムでの仕事、初日

     こんばんは、ハノイから投稿しています、高林です。今回は、転職後の初…

海外で使える英語を学びたい人へ

カテゴリー

特集記事

Twitter

Amazon.com

  1. ベトナムライフ

    バイクでなんでも運べると思うな
  2. ベトナムライフ

    ベトナムの日本食が充実している件について
  3. 人生観

    日本の感動CMまとめ
  4. ベトナムライフ

    ベトナムの大気汚染がひどい
  5. ベトナムライフ

    ベトナムってどんな国?社会主義国ベトナムの歴史と背景
PAGE TOP