ベトナムライフ

海外転職してから半年がたった今、思うこと

 1月5日に日本からベトナムに移住し、7月5日で、ちょうど半年が経ちました。海外転職して、また新しい国で生活を始めてから、思うことを書きます。

転職してよかったこと

 転職して一番よかったと思うのが、この半年で、自分の経験値が上がったと実感できたことです。営業や広告という領域だけでなく、企画やWebコンテンツの作成など、新しい分野についても経験をさせてもらえています。また、営業の観点でも、国籍の違う相手に対して拙い英語で営業する力なども磨かれているのかもしれません。

大きな会社では、効率性を求めるために、仕事は分業化して、個人個人は基本的に同じような作業をすることが多くなっていきますが(それが専門性の高い分野なら、その分専門性も身につきますが)、今のような小規模な会社では、個人が対応しなければならない業務範囲が多岐にわたるため、良い意味で、幅広い経験ができます。

 特に、今自分が新たに挑戦させてもらっている領域としては、Webメディアの事業化と、事業のマネタイズです。既存のサービスや、既存のユーザーのニーズから逸脱しないように、かつ、新しい価値を提供できるような、広告商品の開発をやらせてもらっています。

 これまでのキャリアでは「広告」という部分にしか携わることしかできていませんでしたが、転職後は、「コンテンツ」の領域にも、営業の立場ながら関わることが多くなりました。また、Webメディアの勉強をし始めてから、Webライティングの基礎や読者に読まれる記事の特徴など、知れば知るほど奥が深い領域だと知り、仕事もどんどん楽しくなっていきました。

ハノイでの研修会議

なぜこのように、僕自身が仕事を振り返る機会があったのかというと、先週末の7月5日-7日まで、今の会社のインドネシアチーム、ハノイチーム、ホーチミンチーム、社長、オーナーが集まる研修会議があり、これまでの振り返りと反省、今後の会社の方針について、みっちり話し合ったからです。

 この会議で、今後のWebプロダクトの方向性についても話し合いをしたのですが、今後の方向性を社内の上層部の人たちに向けてサジェストを提案するために、約1ヶ月間準備をしてきました。これがなかなか大変だったのですが、結果、自分自身がこれからやらなければいけないことを頭で整理でき、会社としても新たな商品をリリースする方向性で決まりました。

 また、今回、これまでベトナム国内の事業にしか自分は関わっていなかったですが、初めてジャカルタの先輩たちと出会い、社長やオーナーが兼任している他の国ではどんなことを実施しているのか、知ることができました。

少数精鋭の中で圧倒的存在感を出して、突き抜ける

 今回の会議で、自分は入社歴も浅く、かつ最年少の立場だったため、非常に恐れ多いなかでの提案でしたが、こうして自分のような立場の人間でも、大手企業で何十年もの経験をされてきた上司や、起業家の人に向けて、対等に意見をぶつけられる今の環境にとても感謝しています。

 まわりにすごい人はたくさんいますが、自分がその環境にいるだけでレベルアップしたと錯覚しないように、引き続きスキルを磨いて、会社に貢献していければと思います。

プライベートの振り返りは、また別途できればと思います。

関連記事

  1. 人生観

    竹花MUPカレッジで学んだことのアウトプット

    竹花さんのYoutubeで見た「学び方を学ぶ」という動画を見たので、…

  2. ベトナムライフ

    海外就職の勧め

    おはようございます。海外で働いていて、海外就職したことは本当に良かっ…

  3. ベトナムライフ

    ベトナムの大気汚染がひどい

    ベトナムを、バイクで走ると、特に感じるのが、大気汚染の問題。…

  4. 人生観

    小さな成功体験を重ねて、自信をつける

     おはようございます。本日は、成功体験と自信について、少しお話したい…

  5. ベトナムライフ

    在宅勤務が始まってからの働き方の変化

    3月の半ば頃から、今世間を騒がせているコロナウイルスの影響で、弊社で…

  6. ベトナムライフ

    最近、社長さんをランチに誘って、思ったこと

    ある会社の社長さんに「若いという特権を生かして、定期的に社長さんとラ…

海外で使える英語を学びたい人へ

カテゴリー

特集記事

Twitter

Amazon.com

  1. 人生観

    モチベーションの根元とは、過去の「欠陥」に起因するものが多い
  2. ベトナムライフ

    串かつ 天晴れ(あっぱれ)〜3月20日(水)ホーチミンのヘムに新オープンした串カ…
  3. 人生観

    自己分析をして、自分の強みを知る
  4. 人生観

    日本の感動CMまとめ
  5. ベトナムライフ

    ベトナム(海外)のATMの使い方
PAGE TOP