人生観

熱狂するとは

週末に、箕輪さんの著作「死ぬこと以外かすり傷」を読みました。

日本で去年の8月頃にリリースされましたが、1周遅れで今のタイミングで読みました。

数多く、心に響く言葉をいただきました。その中で気づいたことが一つあります。

海外に来た理由

海外に来た理由について、改めて振り返りました。

僕は、新しいチャレンジがしたくて、失敗してもとにかくアジアに飛びこもうと思って、この世界に入りました。

しかし最近では、周りからも嬉しい言葉をいただくことが多くなった一方、居心地の良い場所になってしまい、変化し続けることが止まってしまったように思いました。

そんな自分は、もう死んでいます。

最近自分自身に気持ちが足りてないなぁと思っていましたが、本当その通りでした。その人に覇気があるかないかの違いは、その人が何かに対して夢中になっているかどうか、つまり「熱狂している」か「熱狂していないか」の2択だと思いました。

過去、僕が大学受験を受けたとき、高校や大学でテニスに励んだとき、間違いなく僕は周りの誰よりも熱狂していました。ゴールに向かって一心不乱に立ち向かい、結果を出していきました。

新卒で入社したときも、熱狂していました。僕は、どちらかというと、横並びの状態でスタートし、そこでいかに抜きん出るかを考えているときに、もっとも燃えるようです。なぜなら、そこで結果を出さなければ、僕はただの人で終わってしまうからです。

そこで勝てない場合もありますが、大抵期待されたときには結果を出してきました。ただ、いつもそのあとに弊害が出てきます。それは、そこである程度到達してしまった際に、僕自身が居心地がよくなってしまい、新たな挑戦をやめてしまうことです。

今の僕が、まさにそうでした。もちろん、今すでにたくさん結果を出してるなんてのは言い難いですが、海外に来て、新しいフィールドでも活躍していると言われ、どこか自分の中で慢心している気持ちがあったように思います。

結果に満足した時点で、僕の成長は止まっています。

もし、僕が居心地の良い今に安住して、新しい挑戦をやめていたら、ぜひケツを叩いてください。

僕自身もどんなフィールドでも、常に「熱狂」し続けます。

関連記事

  1. ベトナムライフ

    最近読んだ、オススメ書籍5選

    おはようございます。最近は読書の習慣(アウトプットにつながる質の高い…

  2. ベトナムライフ

    ベトナムの人の結婚観と海外志向について

    2ヶ月ぶりの更新。重い手を動かして、また思うことや考えたことをアウト…

  3. 人生観

    ブランド人になれ 出版記念イベント@ベトナム(ホーチミン)

     2019年1月6日、本日、ホーチミン市内にて、田端信太郎さんの講演…

  4. 人生観

    一人旅のススメ

    こんにちは、高林です。今回は、学生の頃に始めた、一人旅について少しお…

  5. ベトナムライフ

    ベトナムに来て変わった自分の価値観

    ベトナムに来て、来月1月5日でちょうど1年になります。年末のタイミン…

  6. 人生観

    小さな成功体験を重ねて、自信をつける

     おはようございます。本日は、成功体験と自信について、少しお話したい…

海外で使える英語を学びたい人へ

カテゴリー

特集記事

Twitter

Amazon.com

  1. ベトナムライフ

    ベトナム最後の秘境・コンダオ島のリゾートに行って来ました。見所をご紹介します。
  2. ベトナムライフ

    ベトナムでおすすめのお金の両替所
  3. ベトナムライフ

    異文化コミュニケーション
  4. 人生観

    新卒で入社した大手企業を辞めて、海外転職できた理由
  5. 人生観

    「日本進化論」を読んで感じたこと
PAGE TOP