ベトナムライフ

豆腐の王様、カオミンケンさんの講演に参加しました

ベトナムで豆腐屋を営むカオミンケンさんの講演

 先日、ベトナム国内で圧倒的な豆腐シェアを誇る、カオミンケンさんの講演会に参加しました。

「母の想いは食卓から」というキャッチコピーが書かれたHPサイト

 カオミンケンさんは、もともとベトナム出身のベトナム人の方ですが、日本で6年間のサラリーマンも経験していて、ベトナム語よりも日本語の方がはるかに堪能ということです。出身大学は早稲田大学という、僭越ながら私の先輩にあたる方で、今回は以前お誘いいただいたベトナム稲門会のつながりで、この講演会に参加させていただくことになりました。

 Vi Nguyen社は、もともとカオミンケンさんのお父様が創業された豆腐屋さんだそうで、当時日本で働いていたカオミンケンさんが、父親の後を継ぎ、ベトナムというフィールドでビジネスを展開したいという想いから、現在は副社長という立場で、ビジネスの現場に携わっています。

 今回は、「新興国で良い製品を作る秘訣」というテーマで講演をしていただきました。ベトナムでは豆腐はかなり馴染みの深い料理ですが、Vi Nguyen社が豆腐屋を始めた当時は、ベトナムにおいしい豆腐がなかったそうです。

実際にベトナム料理とgoogle検索すると、厚揚げなどの豆腐料理がたくさん

vinグループなどの競合が多い中、Vi Nguyen社の豆腐は日本の強み「安心安全」にこだわった、品質の高い豆腐というブランド認知と、一般家庭にも普及しやすいマーケット価格で、現地ベトナム人に圧倒的な支持を得ています。

講演会の概要

講演会では、ざっと下記の内容をお話しされました。

 ベトナムでは、良いことも悪いことも含め、何が起こるかわかりません。豆腐の中に1匹のゴキブリが入っていただけで、一発退場になってしまうような、大変厳しい世界です(僕のオフィスでもよく見かけますが・・・)。ただ、逆に言うと、一攫千金のような、大成功も収める可能性も非常に高く、そういった点に、ベトナムでビジネスを展開する醍醐味があると、カオミンケンさんはおっしゃっていました。

また、講演の中で印象的だったのが、「1勝9敗」の精神という考え方(ユニクロの柳生さんが書いている著書でも有名)。カオミンケンさんは、自身の成功体験の一つに、当時、ベトナムにイオンが進出する際に、イオンの担当者がたまたまVi Nguyen社の豆腐を手にとっていただいたタイミングがあり、「この豆腐は美味しい。ぜひうちで取り扱いたい」というご連絡をいただいたのをきっかけに、イオンで陳列されることが決定した、というお話しをされました。ここから豆腐のシェア拡大に拍車がかかり、イオン以外のスーパーなどにも豆腐を置いてもらえる機会が増え、どんどん成長するに至ったと言います。

小さなドミノを倒しまくることの重要性

 これが運による再現性のないものなのか、もしくは、こうした運となるきっかけを自らつかみ、大きな竜巻を引き起こすのか(カオミンケンさんは、これをバタフライ効果という理論で説明されていました)ということですが、カオミンケンさんは、こうした大きな変化をもたらすためには、小さなドミノをたくさん倒すことで可能だと説明されました。

 運による要素が大きいビジネスの世界ですが、こうした運をコントロールして大きなドミノを倒すためには、小さなドミノをたくさん倒しまくることが必要だとおっしゃいます。ここでいう小さなドミノとは、こけても大ダメージにならない小さなチャレンジのこと。たとえば、こうした新しい出会いの場として講演会に参加するだったり、毎日のランチを社外の人とのコミュニケーションの場として活用するなどです。仮にFacebookでお誘いして断られても、何も損することはありませんし、そこから意図せずとも大きなビジネスの話につながったりする可能性もあります。他には、会社の上司から「これできるか?」って言われたことに対して、反射的に「Yes!」とはったりをかまして挑戦したり、barで知り合った女の子をデートに誘うなども、小さなドミノを倒すことの1つだと思います。びびってドミノを倒さなかったり、倒すドミノ選ぶのに慎重になっているうちは、成功にたどり着くまでに時間がかかってしまうからです。

講演の学び

 ベトナムという不確実性の高い時で、こうした小さなチャレンジを多くすることは、確実に大きな竜巻を引き起こす引き金になりうると、大変貴重な学びを得ることができました。講演の中には、他にも、良い製品を作るためには、日本の品質を強みにする、というお話や、異文化コミュニケーションを理解して、現地ベトナム人従業員のモチベーションをあげる方法などのことをおっしゃっていました。

 そのあとの懇親会でも直接でないと聞けないような秘話や裏話も多く聞くことができ、大変有意義な会だったと思います。ありがとうございました。

関連記事

  1. ベトナムライフ

    継続することの難しさ

    習慣化するためにおはようございます。ずっと思っている…

  2. 人生観

    ブランド人になれ 出版記念イベント@ベトナム(ホーチミン)

     2019年1月6日、本日、ホーチミン市内にて、田端信太郎さんの講演…

  3. 人生観

    日本の感動CMまとめ

    僕が最近見て感動した日本のCMをまとめました。ぜひ見てみてください。…

  4. 人生観

    人生を謳歌するということ

    こんにちは。愛知県在住の高林凌と申します。現在、25歳です。自らの…

  5. ベトナムライフ

    ベトナムの日本食が充実している件について

    ベトナムは日本食が充実している 本日からホーチミンでの通常勤…

  6. 人生観

    海外に住んでわかったこと

    海外に住んでわかったことがあります。海外に住むと、日本にいたときより…

海外で使える英語を学びたい人へ

カテゴリー

特集記事

Twitter

Amazon.com

  1. 人生観

    日本人に生まれ、生きることがだけがゴールなら、僕たちはもう何もやらなくていい
  2. 人生観

    自己分析をして、自分の強みを知る
  3. ベトナムライフ

    ベトナムの人の結婚観と海外志向について
  4. ベトナムライフ

    マネタイズとは、価値をお金に変えること
  5. 人生観

    自己肯定感を持つためには
PAGE TOP